2020年07月03日

フルエアー式ディスクキャリパー(BPW type A)

 この度、トレックス製のトーレーラーに装着されているディスクキャリパーのリビルトを製造、販売することになりました。
 昨年より、取引先様からの依頼を受け、製造工程の研究や部品調達の調査などを進めてまいりました。海外メーカー製ということもあり言葉の壁に苦労しましたが、先月日本語のサービスマニュアルをメーカーがリリースしてくれて、ようやくリビルト品の完成に漕ぎ着けました。
 油圧作動のキャリパーに比べ、エアーチャンバーで作動する機械式のキャリパーは、構造が複雑で部品数も多いうえ、分解や組み立てには専用工具が必要なため意外とコスト高になりました。
 今後は、実車に装着してモニタリングし、耐久性などを検証する予定です。

 IMG_1174.jpg
posted by 太洋ブレーキ商工 at 10:46| Comment(0) | 新製品